« 最近のあっくん | トップページ | 快晴 »

2009年9月 9日 (水)

重陽の節句

この家に引っ越す時、カーテンや家具をどういうふうにしようかな…と思っていた時に出会ったのが風水。
まずは、Dr.コパさんの本を手にとりました。
なんとなく宗教的な感じなのかなと思っていたけど、案外簡単だし「ここを掃除すると金運UP!」などと家事も前向きになるようなことばかり。
先日、友人が「トイレ掃除で願いが叶った!」と言っていたので今では毎日トイレ掃除をしています。
そして、今日は重陽の節句。
コパさんの本に付いてきた花カレンダーに書いてありました。
「夏バテを解消する日。陽数(奇数)の中で最高位の9が重なる日なので重陽と呼ばれています。別名菊の節句。お酒に菊の花びらを浮かべて飲み、枕元に菊を飾って夏の厄や疲れを癒しましょう。」とのこと。
で、枕元に菊を飾ってみました。

重陽の節句
最近、旦那さんもお疲れの様子。
少しでも元気が出ればいいなぁ。

ちなみに、次の風水カレンダーの行事は9/23秋のお彼岸。

10/3 お月見
中秋の満月を愛でる行事。
風水では金運と愛情運を高める。
東南か南の窓辺に月見団子15個と秋のくだもの、すすき一対、ピンクや黄色の秋の花、日本酒をお供えして月を眺める。
盃にお酒を注いで、そこに月を映し飲み込むとツキに恵まれるようです。

というのを理由に、お団子やお花を買って楽しもうと思っています。

|

« 最近のあっくん | トップページ | 快晴 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重陽の節句:

« 最近のあっくん | トップページ | 快晴 »